ホーム > 壺中対談 > 吉武弘樹 フェルメール

壺中対談Interview

2016.11.29
吉武弘樹 フェルメール

「宇都宮さんはフェルメールが好きなんですか」と吉武弘樹さん。「どの作品が好きなんですか?」と食い入るように質問してきた。「手紙を書く女」「窓辺で手紙を読む女」 2008年日本で特別公開された「手紙を書く婦人と召使」それに「デルフトの眺望」

吉武弘樹さんは芸大時代、上野だけでなく、ワシントンDCにも行き観たとのこと。それだけに光の天才画家、フェルメールは彼の画業に重要な位置を占めていると感じた。

吉武弘樹さんの「未来の計画」 この一枚の絵画に彼の語らんとする未来が物語れているが、この未来の計画は観る人がそれぞれ想い抱く明るい未来である。そして、溢れる才能の画家としての未来の計画を込めている作品である。

 吉武弘樹

検索
前月 2019年1月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
壺中対談ランキング