ホーム > 宇都宮ニュース > なかにし礼 阿久悠

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2015.03.27
なかにし礼 阿久悠
「となりのなかにし礼さんも同じこの赤ワインを頼まれました」とソムリエが言った。振り返るとなかにし礼さんがいた。1990年代証券会社でM&A担当の時だった。さすが、いいワインを頼まれると感心した。「天使の誘惑」は好きな詩。おなじころ、阿久悠さんが大株主になっている音楽事務所が公開準備をしていて主幹事のヒアリングに行った時、オフィスのフロアーを深海魚のように歩いていたのが今では印象的。「また逢う日まで」好きな詩だ。2人とも作詞家のなかで群を抜いて好きな作詞家。自分の書いたものが未来に残る職業はすばらしいと思う。2015.3.27
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング