ホーム > 宇都宮ニュース > 青木繁 南房総 布良

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2015.02.16
青木繁 南房総 布良
週末、南房総へドライブした。高速の最終、館山を降りると1時間前の東京と違い、ここ房総は黒潮の関係か太陽も、海も暖かだ。夭折の天才画家、青木繁が「海の幸」描いた布良(めら)を過ぎ、野島灯台、千倉白間津まではすきな海岸沿いの場所。ここ数年あしを伸ばさなかったが、改めて春先の南房総は黒潮の海がきらきらと輝き、希望に満ちていた。そして、大学1年の時、初めて見て感動した青木繁の「海の幸」、そのご、会社近くのブリジストン本社、美術館でもう何度も観た「海の幸」は布良の土地が生んだ名作だと想う。
2015.2.16
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング