ホーム > 宇都宮ニュース > 中村天風と松永修岳

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2007.05.01
中村天風と松永修岳
%E6%9C%AC%E4%BA%8C%E5%86%8A.jpg
今日は、さすがに連休の谷間だけあって、朝の地下鉄も空いている。
ポケットに入れておいた、講談社版、中村天風の(運命を拓く)をアットランダムに開く。偶然に開いた章だけを読む。決して無理をせず、時間があっても、その章だけで打ち切る。わずか5分もあれば十分。
サラリーマン時代、仕事そのものよりも、人間関係で悩んでいた時に、現在のオフィスの隣にある丸善でふと手にした中村天風。
中村天風の世界観は、たえず積極的に、明るく生きる事を提唱しています。
心が積極的方向に働くのと、消極的に動くのとでは、天と地の相違があると。
「人生の95%は運しだい」第二海援隊から本を出された松永修岳氏の唱える
ラック・マネージメントの世界と共通いたします。
創徳企業情報を設立してから今日まで、まあ、色々ありましたが、
経営者9年目に入ろうとしている私として、これからの創徳企業情報、そして自分自身の価値を上げる為に、この一点の為にビジネスの方法、事業領域、採用する人材の資質等、全て洗練された真の職人の域まで高めます。
これから私が取り組む大きなビジネスの為には小手先ではない、大いなる哲学としての松永修岳氏、中村天風が共に必要だと言う事です。
創徳企業情報 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング