ホーム > 宇都宮ニュース > 約束を守り些細な事も・・・早坂茂三氏

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2007.05.09
約束を守り些細な事も・・・早坂茂三氏
新羽田空港になる前、ターミナルで早坂茂三氏をよく見かけました。
大きな腹を突き出し、当時のテレビ映りそのままの姿で。
何度か見かけた時、私の課長代理の名刺を差し出すと、オヤジ(田中角栄)が大変世話した会社だ。これからは証券、M&Aの時代、がんばれ!の強い言葉。その風貌が懐かしい。
当時私は、週2回位は国内出張で、全て日帰り。
東京⇔福岡を往復後、翌日には、東京⇔札幌、翌々日には、新幹線で東京⇔大阪などはざらでした。
昨日の日本経済新聞朝日新聞に、資本市場の国際化のインタビュー記事が掲載され、現在、安倍内閣で奮闘している内閣府大臣政務官、田村耕太郎君も体力に任せて山一證券企業開発部で全国をM&Aで飛び回っていた時代です。
早坂茂三氏の本の中で、好きな文章があり、ここ10年近く毎年手帳(アポイントダイアリー)が変わるたびに、表紙の裏に書き込んでいる文章がありますので紹介します。
「約束を守り些細な事もキチンと処理して、嘘をつかないこと。媚を売らず背伸びをせず自分を深く耕して一芸を身に付け淡々とわが道を進む」
05050505050.jpg
創徳企業情報 宇都宮徳治
検索
前月 2022年8月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング