ホーム > 宇都宮ニュース > 成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2007.05.23
成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝
%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF.jpg
レイ・クロックはマクドナルドを世界的に発展させた人物。
52歳からの遅咲きの事業家としてのスタートでしたが、創業者ではありません!ミルクセーキ用のミキサーを売るため、全米でセールスをしていた時、ロサンゼルス東部のサンバーナーディノで出会ったのが創業者マクドナルド兄弟のハンバーガー・レストランだったのです。
彼は、それをチェーン化してビックビジネスにしたところに偉大さがあります。
そして藤田田さん。
レイ・クロックのビジネスをまた、日本流、藤田田流にアレンジして、世界中のマクドナルドで一番成功した人物。
「成功はゴミ箱の中に」レイ・A・クロック ロバート・アンダーソン共著 プレジデント社 解説柳井正・孫正義で、今年の1月に出ておりますが、私がタイトルをつけるとすれば「52歳からの遅咲きのスタート」
レイ・A・クロックの創業年の1954年は、たまさか私の生まれた年で、今まさにその52歳なのです。
若くして成功するもよし、晩年から事業運、人生運を掴むもよし。風が吹くまで
待つ風車かな・・・
創徳企業情報 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング