ホーム > 宇都宮ニュース > トップミーテング (95%のプレゼン、時間)

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
トップミーテング (95%のプレゼン、時間)
いよいよキックオフ。この案件は片方の経営者は私が証券時代からのお付き合い
のオーナー。幾つかのM&Aを実践され成功。その後、御自身の会社も上場し上
場企業同士合併された人。利ばかり追っていたらとてもまとまらなかったM&A。


市井のスーツを着た自分の能力を良く知っている名経営者。
誰も手を出さない再生絡みの案件では、従業員の雇用を第一として即断・即決。今
はその従業員が主力。これはそんなに簡単にできるものではありません!


明るく、気さくで、ひとなつっこく、くよくよしない。交渉の達人!


脳の回路が分っている人との間に入っての交渉はおもしろい!次の手が何手先ま
で読めるから。15年ぶりの2度目のM&A。宜しく願います。
かくして2時間20分の両者のトップミーテングは相手側若手経営者が喋った時間
比率5%、名経営者95%となり、昔も今も名経営者の行動は一緒でした。(笑)


創徳企業情報 宇都宮徳治

%E7%99%BD%E6%A4%BF.jpg
白椿:大隈庭園  撮影者:宇都宮 徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング