ホーム > 宇都宮ニュース > 財界人物我観・・・福沢桃介著

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
財界人物我観・・・福沢桃介著
昭和4年の大不況の時、経済雑誌「ダイヤモンド」社長、石橋賢吉氏からの依頼で財界で成功した15人を辛口で福沢桃介流で忌憚無く批評。
私が大切にしている1冊です。1990年図書出版から出されましたが、今は絶版で手に入りません。以前、夕刊フジなど新聞インタビューでお勧めの一冊にあげさせて頂きましたが未だに変わりません!
将来財界で成功を夢見る若者、ベンチャーの社長には絶対推薦の1冊です!・・・ですが絶版ですので、これから折につれブログで紹介します。

要は事業家として大成する4項目
第一、倹約たるべきこと。
第二、計数を基礎とすること。
第三、幸運を祈るべき事。
第四、富を成す要素は利に利を積むるにあり。

批評した15人の財界人

岩崎弥太郎荘田平五郎益田孝川田小一郎三井八郎右衛門、先代安田善次郎團琢磨、原田二郎、豊田佐吉、小山健三、各務鎌吉、片岡直輝、金子直吉、佐々木勇之助、山下亀三郎

最後に当時の東京電力会長の平岩外四の解説にもあるように・・・
「いずれにしても、ここに取上げられた15人の実業人たちが、わが国近代産業の発展段階に沿って、それぞれの時代を代表しているのが面白く、その処世の仕方、今日の財界人とっても、考えさせられる。とりわけ、聞き上手であることを福沢桃介が評価している点、なるほどと、思わせる。」

話す事より、聞く事の重要さが成功の秘訣。蓋し名言!と私も沢山の経営者と会い、この頃の実感です。

次回以降折を見て紹介します・・・

%E7%B5%B6%E7%89%88%E6%9C%AC001.jpg


創徳企業情報 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング