ホーム > 宇都宮ニュース > インターンシップ・・・真夏の卒業生F君

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
インターンシップ・・・真夏の卒業生F君
%E8%97%A4%E6%BE%A4.jpg %E8%97%A4%E6%BE%A4002.jpg

9月よりロンドン大学に入学し、統計経済学を学ぶ藤澤兼三君が約1ヶ月のインターンシップを終えた。

8時からの朝会で、創徳メンバーに挨拶。
「短い期間でしたが、社会の事がすこし分かったような気がします」藤澤君。

もともと帰国子女の19歳で、19年間のほとんどを証券会社で海外勤務が長い父親、家族と一緒。
ロンドン大学で建築学志望を経済統計学に変更。20年に一度の式年遷宮の話をすると、ちょうど家族で夏休み、伊勢神宮に行く計画があり、その後帰ってきて、大変感激の様子。
「伊勢神宮をつくる職人(技術者)の技術、技の伝承のため20年にいっぺん全て造りかえるんだよ」の説明に目を輝かせていました。
「日本に帰国する時はまた、寄らさせていただきます!」

将来どのような道に進むかまだわかりません!との事。若者よ!(日本人であれ海外からの留学生であれ)異文化との接点が多いからなおさら、日本、日本および自国の国民である事に目覚め、自身の生きがいが観つけられれば創徳のインターシップも目的達成です。

創徳企業情報 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング