ホーム > 宇都宮ニュース > 水資源・日本の農業について

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
水資源・日本の農業について
%E8%8A%B1.jpg   撮影:宇都宮徳治
福田内閣が成立し当面、テロ特措法、年金問題が課題ですが
私は以前から水関連のM&Aビジネスに目をつけ動いた事もあり、
いち市民として日本の水資源、日本の農業問題については非常に危惧しています。
仮想水(バーチャル・ウオーター)・・・食料を作るのに多量の水を使う事から、
食料の輸入は間接的に水を輸入している事になる。
・・・この概念で考えると食料自給率40%を切っている日本は隠れた水の輸入大国。
水資源問題は、食料問題、洪水、地球温暖化、エネルギー問題、
国際紛争、そして環境問題とすべてにリンクする大事な問題です。
5月に中国のビジネスパートナーに日本企業のM&A候補、買収企業候補リストを持って打ち合わせ。
開口一番彼が関心を示したのは環境ビジネス関連企業および付帯する知財特許保有企業でした。
水資源関連・農業関連はM&Aビジネスだけでなく、もっと大きな観点から今後もビジョンを構築しよう。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング