ホーム > 宇都宮ニュース > 吉武弘樹 アルパカ 

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2022.05.13
吉武弘樹 アルパカ 

アルパカ(=私)を通して見た自然を感覚的に描くだけでなく、アルパカと自然が一体となった作品を通して自分を「虚」にし、そこでとらえた世界を表現しました(作者:吉武弘樹)

吉武弘樹(よしたけひろき)略歴/
1982年福岡県久留米市に生まれる。
2009年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。首席卒業制作 平山郁夫賞・台東区長賞受賞。
2010年アートフェア東京2010出品(日動画廊ブース)。
2011年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻修了。
2014年個展「原風景」(石橋美術館本館1階ギャラリー)。
2015年第4回青木繁記念大賞西日本美術展テレビ西日本賞、シェル美術賞2015オーディエンス賞受賞。
2016年第51回昭和会展昭和会賞、アートムーブコンクール2016大阪府知事賞、久留米市芸術奨励賞受賞。
現在無所属。

吉武弘樹 アルパカ油彩30P

 

検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング