ホーム > 宇都宮ニュース > イタリア、ドイツ・・・ガイドブックの効用

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
イタリア、ドイツ・・・ガイドブックの効用
itaria-.jpg        doitu.jpg
僕の机の上に2つのガイドブックがある。イタリアとドイツ。
イタリアはイタリア政府観光局(ENIT)発行のもので、帝国ホテルのレストラン・バーに置いてあったもの。
ドイツはドイツ観光支局の案内に何気なく置かれたもの。
仕事だけでなく、旅をしたいと云う欲望があるため僕の手元にあるのだろうが、イタリア(イタリア旅の手引き)、ドイツの観光案内(旅のポケットガイドを見ていて、つくづく両国の違いが分かる。
イタリア版は説明の文字数も少ないが、行きたい観光スポットがよくわかる。
ドイツ版は文字数も多く、歴史などよく説明されている。
つくづくお国柄、国民性がでるのだと考えさせられ、「これはM&A交渉、ビジネス交渉術と同じ。自分のスタイルに絶対的なものがあればいいんだ!」と思わず合点してしまいました。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング