ホーム > 宇都宮ニュース > 田中耕一氏のインタビュー記事

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
田中耕一氏のインタビュー記事
200804101.jpg      200804102.jpg
  
日経BP2008.4.7号に昨日、宇都宮NEWSで紹介した佐々木正氏と同じく田中耕一氏(島津製作所フェロー)のインタビュー記事があり大変面白く読んだ。
ノーベル賞を受賞した研究で、2つの失敗をしたと振り返る。
一つは研究過程での失敗。もう一つは世界的に認められる発見をしておきながら事業として育てる事ができなかった事。つまり、田中氏自身が自分の研究のインパクトを認識していなかった事だという。
そのことに気づいて以来、発見を事業に育てる仕組みに考えを巡らす。
1. 発見の価値や位置づけに対する本人の認識。
2. その価値を評価して次のステップにつなげる目利き役の人材。
3. 事業資金の出して。以上3点が必要と至る。
米国では既に上記3点が一連のシステムとして機能していると指摘し、日本もこの仕組みを整えれば宝の持ち腐れといわれている状況を改善でき、光る原石が沢山あると。
実は元シャープ副社長の佐々木正氏の唱える「共創」とも相通ずるものがあり、田中氏の仕組みづくりで指摘している事は本質を突いてます。これは人材・技術・発見・組織について経営論、
人材育成論としても非常に参考になりました。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング