ホーム > 宇都宮ニュース > 山野英樹さんからの榊

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
山野英樹さんからの榊
200808191.jpg     200808192.jpg
熊本県、玉名郡にいる山野英樹さんから榊が届く。猿田彦神社の御札、伊勢神宮(内宮)の御札は毎年、1月から2月に、会社にとってお日柄の良い日を選び、お伊勢参りに行き、特別御神楽をして頂いてきます。
1日、15日には榊、御神酒、塩、米を変えます。水、米と榊の水は毎朝、変えるのが僕の一日の仕事始め。(もう10年近くやっています)
去年ブログで榊と農薬について書いたところ、熊本、高千穂山系にいる山野英樹さんから突然、榊が送られてくる。その後ずーと。前回、空輸で送ってきた榊が翌日枯れ、秘書からそのつど榊の按配を報告してますので、本人も原因解明のお手紙を同封して送られてきました。原因は「水が下がった」事だそうです。
榊が海外からの輸入、それも、農薬のたっぷりかかった物が殆んど。以前会社近くのデパートの有名な花屋で継続して購入した榊が春先になると一段と異臭が強くなり、購入を止める。(その異臭は絶対農薬でないといいはる高飛車な店員)
今回の中国「ギョーザ」問題でも日本(高村外相)中国(楊外相)で捜査協力で一致のニュースを聞くたびに、この国の政治家もけして非を認めない中国政府も共に呆れてしまいます。
200808193.jpg
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング