ホーム > 宇都宮ニュース > 首相官邸と適時開示

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
首相官邸と適時開示
200810161.jpg      200810162.jpg
 
日経新聞の「首相官邸」を見るのが好きです。ただ1日の首相の行動日誌ですが、これは結構面白い。実はこの行動記録だけで時の総理大臣の性格が読み取れる。
麻生総理大臣は散歩ずきで結構、健康に気をつけている。散歩時間も朝あり午後あり。
また、就任してからまだ日が浅いが、一流ホテルの使用頻度が高く、グルメと言う事か?
例えば13日、六本木のバーに21時8分。など一流政財界人の血を引く麻生氏らしい行動です。
話しが飛びますが、田中角栄氏のロッキード事件・金脈問題を追及した立花隆氏の根拠も、
古くはドイツ、ヒットラー政権の内部情勢を的確に把握していたスイスのジャーナリストの情報源も、
インサイダー情報やスパイ活動ではなく、一般庶民が毎日読んでいた、日々の新聞記事からです。
「履歴、習慣はその人の人生を雄弁に語る」(徳治)と云う事です。上場企業の日々の企業情報を淡々と「履歴化」した創徳の適時開示.comはヤーフー、グーグルでキーワード検索「適時」「適時開示」でトップページにランクインされていますのもそんな僕の視点からの発想です。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング