ホーム > 宇都宮ニュース > 岡潔 「情緒と日本人」

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
岡潔 「情緒と日本人」
200810301.jpg 200810302.jpg
岡潔著「情緒と日本人」PHP研究所   
世界的数学者にして憂国のエッセイストが伝え残したこと没後30年、数々の言葉がいまよみがえる(本書帯より)
「情緒の中心の調和がそこなわれると人の心は腐敗する。社会も文化もあっという間にとめども無く悪くなってしまう。そう考えれば、四季の変化の豊かだったこの日本で、もう春に蝶が舞わなくなり、夏に蛍が飛ばなくなった事がどんなにたいへんなことかがわかる。(中略)情緒の中心が人間の表玄関であるということ、そしてそれを荒らすことはゆるせないということ、これをもっとみんなが知ってほしい。これが私の第一の願いなのである。」(春宵十話より)
ポケットサイズですので、どこでも読めますが次元の高いエッセイです。そして、心洗われる本です。お薦めの一冊。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング