ホーム > 宇都宮ニュース > 月間美術2月号

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
月間美術2月号
200812081.jpg    200812082.jpg
月刊美術12月号、「心打つ風景画を求めて 洋画編」に今年、23年ぶりの個展を日動画廊で開いた入江観先生の代表作「サント・ヴィクトアールとオリーブの樹」が紹介されている。
「縦間のサント・ヴィクトアール」も入江観先生の代表作・自信作とのことで2点を購入しました。
上場会社役員、企業オーナーなどのクライアントが、創徳のエントランス、会議室に飾られている絵を褒めていただく時が、僕にとり一番の幸福の時です。
ところでここで1つの問題が。「月刊美術」では「サント・ヴィクトアールのオリーブの樹」という画題ですが、日動画廊で出した画集では「サント・ヴィクトアールとオリーブの樹」が画題です。入江先生に直接お聞きして将来、紛争のないようにしておこう。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング