ホーム > 宇都宮ニュース > 入梅と伊勢神宮とマザー・テレサ

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
入梅と伊勢神宮とマザー・テレサ
200906111.jpg   200906112.jpg
入梅に入った。
朝7時10分に社長室のの水をかえる。創業してから11年いつもと同じく。
この時期の榊の葉のみどりは生き生きとして気持ちがよい。以前ブログで榊の農薬の事を書いたら、熊本県高千穂在住で宇都宮NEWSを見たYさんから自然の、農薬のない、榊が届いた。
今頃どうしてるのか?多分、自分の次なるステップを踏んでいると嬉しい。
僕のデスクの後ろには「マザー・テレサ」(写真:ラグ・ライ)の写真を飾ってある。
「マザー・テレサは神のもとに帰った。1997年9月5日のことである。彼女の87年の生涯は、神を信じ、貧しい人びとや病める者たち、飢えた子供たちに愛を与えつづけた軌跡そのものであった。しかし、聖書、ロザリオ、3枚のサリーとサンダル、それがマザー・テレサの持ち物のすべてである」(ラグ・ライ)
そして、いつものように仕事を始める。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング