ホーム > 宇都宮ニュース > 自分で考える

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
自分で考える
200906181.jpg    200906182.jpg
M&Aの商売柄、経営者から事業承継、会社売却の時期についてなど相談は尽きない。いろいろな経営者とお会いしていて評価できる経営者とはいったいどんな人かと考えて、この頃、一つ言えることは「自分で考えて、最後は決断できる事」だといえる。
ではM&Aの助言者として評価できる人材とは、
その経営者がとりたい選択肢のあらゆる事を聞き取ってあげ、本人がとりたい方向性をつかみ、助言できる事。優れた経営者は、本人が会社経営の方向性について、明確でなくてもおぼろげに幾つかのパターンを想定しているものです。助言者は、本人の潜在意識にある望んでいる方向性を汲み取り、背中を押してあげる。
実際、経営者としてこうしてみたいのだが不安でたまらない。でも多分この方法で良いのだろうか?
大丈夫!一歩踏み出したら成功します。
そのようなM&Aの助言者の言葉を待っているのです。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング