ホーム > 宇都宮ニュース > 特許は会社のものか

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
特許は会社のものか
200906301.jpg    200906302.jpg
政府の知的財産戦略本部(本部長・麻生太郎首相)が社名や商品名の独占的な使用を認める商標登録制度も見直す制度の方針を固めた。
中国には既に「松坂牛」なるものが存在しているため、日本の「松坂牛」は商標登録ができないとのこと。
「知財・特許」「商標」「ブランド価値」は正しく議論される時代から、争う時代になりつつあり、待ったなしの時代。
これからの日本の企業だけの問題でなく、「国家としての戦略」が必要な時代。
青色発光ダイオード(LED)の発明者であり元日亜化学工業研究者の中村修二氏の発明対価200億円(2004年1月30日当時)を取材した「特許は会社のものか渋谷高弘著を改めて読む。
企業と技術者の新しい関係はいまどうなっているのか、今後どうなるのか改めて調べる必要がある。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年8月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング