ホーム > 宇都宮ニュース > IMF危機とサムスン

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
IMF危機とサムスン
200909241.jpg  200909242.jpg
元サムスン電子常務、現在東京大学ものづくり経営研究センター特任研究員吉川良三氏と畑村洋太郎氏がIMF危機で劇的に変わったサムスンを題材に今後の日本のメーカーの生き残りを語った「危機の経営」を週末読む。推薦の一冊です。
吉川良三氏は日立製作所でCAD、CAMの普及に従事しその後サムソンの李会長に請われ最初1年の予定が10年間役員として今日のサムソンの快進撃に貢献した方です。
本の中で100年にわたる日本メーカーの強みである「モノ中心のイノベーションが利益の源泉にならない」と鋭く指摘しています。これからの日本のものづくりの方向性を指摘し戦略性をとれば、日本企業にはびこる閉塞性が打破できると説いています。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング