ホーム > 宇都宮ニュース > 玉村豊男と邱永漢

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
玉村豊男と邱永漢
200910201.jpg  200910202.jpg
85歳にして中国での農業ビジネスを実践している、直木賞作家で金儲け、株の神様、邱永漢と30年付き合いのあるワイナリーオーナーで画家、著述業の玉村豊男氏の「農業ビジネス」を通じて日本人、中国人の社会観、商売、文化そしてこれからのアジアでの経済を予見、語った本が、「邱永漢の予見力」玉村豊男著です。
先に経済、国民が潤えば政治は後から付いてくる。
賄賂と値切りの知らない日本人は、だから中国で成功しないなど、日本人の母と台湾人の父で台湾出身のキュウエイカン氏ならではのコメントはなるほど大変参考になります。
金儲けは汚いことでもなく、自身が実際に株式投資、不動産投資をして成功しているから面白く気楽に読める本です。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング