ホーム > 宇都宮ニュース > 56億7千万年ののち

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
56億7千万年ののち
160.jpg
空海はのちにインド・中国の密教をみごとに論理化して即身成仏の新体系をひらくのだが、宗教的な(詩的といってもいいのだが)気分として自分をーあるいは仏道修行というものをー弥勒浄土への旅人としてとらえていたとおもわれる。
高野山をひらき、当初、私寺である金剛峰寺をおこし、自らの体系をその心身によって完成し、弟子を養成しつつ、やがて入定(にゅうじょう)する。年62歳であった。司馬遼太郎著「歴史との邂逅」より
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング