ホーム > 宇都宮ニュース > 相場観を身につける

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
相場観を身につける
20110207.jpg
30年以上、株価、金利、債券、為替等13の経済指標について手帳に手書きで記入し、マーケット、市場感覚を身に付けるようにしている。
M&Aのビジネスにおいてもこのことは日々目立たない事かもしれないが、債券、株式、為替のトレーダーと同じく重要です。
去年、2010年8月31日の東証1部の時価総額が276兆から今年2月2日に株価が182円値上がりし時価総額が320兆円。去年の底値から44兆円の増額。
有力な未上場企業の株価目線もザックリした相場観が非常に大事です。
創業して13年になり、創徳でインターン・シップをした200人以上の学生も金融関係が多いが、日々、マーケットのチェックをしている事は僕自身も聞いている。(そういう彼ら彼女らは間違いなく転職しても良いポジションにいるし成長している)
ビジネスの先生は活きた経済。何もたいしたことではないが、日々、やり続けることが肝要だ。金融のプロであってもその上で一流かどうかの境目はこんなところにも在るかも知れない。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング