ホーム > 宇都宮ニュース > 長野県信濃美術館 東山魁夷

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
長野県信濃美術館 東山魁夷
20111215.jpg
学生の頃、長野県信濃美術館が出来たが信州をこよなく愛した東山魁夷が晩年、自分の作品を長野県に相当数の作品を寄付し常設展ができ俄然、行くのが楽しみなったことを思い出す。
芸大の学生時代、信州の山々をスケッチに行き、それが縁で「山国の秋」が入選した。もうはるか昔の話、てっきりその作品を信濃美術館で解説とともに観たつもりであったが、本物は焼失したことを知って、人間の記憶とはなんて当てにならにものかと考えさせられた。
確度の程はさだかではないが信州にある著名絵画のコレクターである企業経営の美術館のM&A(売却)の話を聞いた時、東山魁夷氏の自分のゆかりのある自治体への寄付は、一流の画家であるからできた事かもしれないが、作品が散逸もせず、非常に東山魁夷ファンとしても幸甚なことだ。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング