ホーム > 宇都宮ニュース > 俵万智 サラダ記念日

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
俵万智 サラダ記念日
20120312.jpg
この味がいいねと君が言ったから7月6日はサラダ記念日
バブル期に河出書房からだされたものを日本橋丸善で買ったのを今でも記憶にある。
今は自宅本棚、会社の書棚にもない、たぶん誰かに差し上げたなと思う。
選択の自由を読んでいた時、ふとこのサラダ記念日の歌が頭をよぎった。七夕でなく7月6日を断定的にサラダ記念日にしたことは斬新な事。だから当時喝采されたのだと。
二月をひな祭り(女子)、五月を端午の節句(男子)というが僕は四月生まれだからこのサラダ記念日が出てから宇都宮さん、僕は小学校からの同級生(後に首相になった)から誕生日に花束が届くたびに、おかま記念日と書かれていたと爆笑された名経営者のことをおもいだす。
シーナ・アイエンガーの選択の自由ではないが、自分が選ぶ選択、あらかじめ与えられた選択はさておき、自分で勝手に選んでしまう自由もあるのだと。これほどの自由はない。サラダ記念日が受けるのはそのへんかと思いつつ、当時、バブル期、俵万智のアナ研の先輩OBで幹事をしていた同級生のO(F電機)に連絡をとりたくて会社に問い質したところ海外勤務とのこと。そのご、会社有価証券報告書の役員履歴でも確認がとれなかった。学生結婚した優しいOの事、下駄履きで大隈講堂からでくるたびにすれちがい、「おう、また、こんど宇都宮、飲もうぜ!」と言いながら今日まで。これはこれで、いいのかもしれない。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング