ホーム > 宇都宮ニュース > 塩沼亮潤さん

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2016.01.20
塩沼亮潤さん
「大峰千日回峰行をされた塩沼亮潤さん「人生生涯小僧のこころ」も出されている本人と仙台で会ってきました。宇都宮さんが一番好きなジャンル」と日・米で弁護士活動をしているO弁護士。もう数年前のこと。
「いろいろな迷い、苦しみというものを抱えての私たちの生活ですけれども、何ゆえに迷い、何ゆえに苦しんできたかということを自分自身の過去を振り返ってみた時に、こころのなかで自分自身を都合のいい場所に置き、都合よく事が運ぶように考えて、それが思い通りにならないと、まるで被害者のごとく悩み苦しんでいたわがままな自分がいたように思う」
あまり恵まれない家庭環境のなかで比叡山千日回峰行をされた酒井雄哉さんのTVをみて関心を持ったこと、どのような行がおこなわれたのか千日の間につけられた日記がいきいきと書かれている。
宝暦十(1760年)3月20日入滅 権大僧都龍悦法印の過去帳を開いた
2016.1.20
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング