ホーム > 宇都宮ニュース > バイオベンチャー ジェネンテック創業者ボブ・ス...

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
バイオベンチャー ジェネンテック創業者ボブ・スワンソン氏と鮎川弥一氏
            200806271.jpg
バイオベンチャーの草分け米国ジェネンテックの創業者ボブ・スワンソンは20世紀世界で一番成功したベンチャーキャピタリスト。
テクノベンチャー鮎川弥一氏が東大卒業後、戦後初めてMITで博士号を取りMITの終身理事に。
MITの後輩スワンソン氏がバイオベンチャーを設立し、いきなり資本調達に窮した時、先輩の鮎川弥一氏を頼って日本に。テクノベンチャー社長の鮎川弥一の尽力で最初の投資家は日本の生保などVCが
だす。
スワンソン氏はその後、設立したジュネンテックを売却し、巨万の富を築く。正しくアメリカのベンチャー成功物語を地で行った人。しかし、終章、鮎川弥一氏に恩義を感じ、弥一さん亡き後、テクノベンチャーを継いだ鮎川純太氏の兄貴分として後ろ盾に。
この前、日経で掲載の200年企業で紹介されているミツカンの記事を見ていて鮎川弥一氏が大変親しくしていた企業であったと思いだされました。
数日前、銀座から京橋に向って歩いていると、明治の山高帽をかぶった人物
が。鮎川純太氏。「どうも、おひさしぶり」と僕。「宇都宮さん!元気ですか」純太氏。
そうだ!本当に久しぶり!一杯やろう!
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング