ホーム > 宇都宮ニュース > 木村定三という生き方

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2016.01.22
木村定三という生き方
熊谷守一58歳の時、26歳の木村定三は熊谷守一に感銘を受け、絵画を描かせた。30代のとき6年間でたった一枚の絵画しか描かなかった熊谷守一に描かせた。美術収集家として89歳の人生を終わるのだが、最高の人生だとおもう。青木繁から入ってこの頃、熊谷守一が少しずつ理解できるようになる。
2016.1.22
2016.1.22a
検索
前月 2019年6月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ