ホーム > 宇都宮ニュース > 問題解決型・海の智恵者そして「骨のないヤツ」

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
問題解決型・海の智恵者そして「骨のないヤツ」
           20080521.jpg
僕の好きな雑誌、マザーフードマガジン7月号、特集は「たこ」です。「たこ」は群れを作らず、自ら蛸壺の中で鮑を飼育するくらい知能が高い。「かに、エビ、貝類」が大好きな相当なグルメな生き物。
タコは「骨のないヤツ」ですが、海中生物の中では最も環境適応能力が高く、頭のよい「無敵の生物」なのだそうです。
たこの国産漁獲量は50%、輸入国の筆頭はモロッコ、モーリタニア(アフリカ)で50年前、日本の漁船がアフリカの漁場を発見、その後、彼らも食することに。
旧約聖書では「ひれ、うろこがない魚は汚れたもの」と位置付けられ西洋では「デビルフィッシュ」と呼ばれ忌み嫌われるが、地中海沿岸の人はタコを愛し続ける。(本文より)
そして、「たこ」は価格が8年前の3倍でいまや世界中からひっぱりダコ!だそうです。
創徳企業情報のインターン・インタシップの採用時に「たこ問題」だしてみるの
もいいかもしれない。(笑い)
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング