ホーム > 宇都宮ニュース > 昭和電工 大橋会長ご夫妻

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
昭和電工 大橋会長ご夫妻
          200806041.jpg
「徳、明日8時スタート、軽井沢にある大浅間カントリーに集合」と三木さんから相変わらず突然の電話。1980年後半か、90年バブル絶頂期の時期。当時僕は週末に長野で農業・家庭菜園に凝っていてきゅうり、トマトなど栽培。週末は長野に居る事を百も承知のうえでの電話。三木さんは僕が以前いた証券会社の先輩格で父上は元三木総理大臣
母上は森コンツェルン昭和電工の三木睦子様。結構夏は軽井沢の別荘に居る事が多い。
三木さんの親戚という事で、当時山一の国際企画部にいた大橋昌弘氏を紹介される。
その後僕はM&Aのブティックを創業、大橋昌弘氏は国際企画部を退職しテキサスに渡り知財特許弁護士として大成功する。(現在、創徳企業情報と大橋弁護士とは業務提携をしている)
そんな彼が、創徳の日本橋の事務所で打ち合わせの時、僕が集めている入江観さんの作品を見て、うちの両親、(昭和電工大橋会長夫妻)が昔から入江観先生夫妻と大変親しくしており、自宅に何点かありますとの話し。世間は狭いが入江観先生との不思議な縁を感じました。
200806042.jpg 200806043.jpg
入江ご夫妻と私
大橋弁護士のご両親とは、入江観さんの個展ではじめてお会いさせて頂きましたが入江観先生の自信作をさらりと選ばれたそうです。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年8月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング