ホーム > 宇都宮ニュース > 耳庵 老擧荘

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2016.02.02
耳庵 老擧荘
松永耳庵の妻、一子の願いで寒い、埼玉所沢からここ小田原に移り住み、一子、耳庵、老擧荘で晩年を暮らした。
すぐ近くには松永耳庵が28歳の時、巨万の富を創るきっかけとなった山下亀三郎の別荘、対潮閣があり山県有朋に会うため山下亀三郎と同郷の秋山真之はここ対潮閣を良く使った。
この対潮閣で50歳の輝かしい人生を終える。
昭和33年松永安左ヱ門84歳の時、一子は亡くなった。
老擧荘に一子の写真がいまも飾られている。

2016.2.02
波乱万丈の耳庵に連れ添った、一子の生涯はどのようであったか興味がわく。

2016.202a
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング