宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
俳句
雪とけてなごりを惜しむ子供たち(徳治)
小学6年時の国語の課題、俳句を作る授業での作品。信州は小林一茶など俳人を出していますので、俳句が結構盛んでした。
自分では気に入ってましたが国語の担任の先生からは良い評価がありませんでした。
代わりに卒業文集のカバーのデザイン(誰もやりたがらない)を押し付けられ印刷所にまわす期限ぎりぎりに徹夜してデザインした、年輪から若葉が一本出ているものが採用されみんなから出来映えを評価してもらいました。
自分の好きな事は熱中する。追い込まれるまで動かないが、動いたら爆発する。
(三つ子の魂・・・うんぬんかも知れません)
201001081.jpg 201001082.jpg
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング