ホーム > 宇都宮ニュース > 日本語が亡びるとき(英語の世紀の中で) 水村美苗

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2015.06.19
日本語が亡びるとき(英語の世紀の中で) 水村美苗
今年英訳され増補 日本語が亡びるとき 水村美苗著を日本橋丸善で見つけ買った。言葉たらずに終わった初恋のようなときめきの本。「面白いですか」と聞かれ「おもしろい。是非一読を」と薦めると「ください」と云われ差し上げた。2008年リーマンショックの時の初版本。差し上げたあと、後悔した。全部読みきっていない。これはもう一度読みたい本。週末、錦織圭のテニス観戦、松山の全米OPを差し置いて観る事にした。今年一番、印象にのこる本。
2015.6.19
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング