ホーム > 宇都宮ニュース > 散る桜(良寛)

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2020.04.03
散る桜(良寛)
四国に出張の飛行機の中で手にした週刊誌を開くと奥さんの介護のため事業を売却して巨万の富を得たK社長の記事と写真が。90年バブル期、松下電器が米国の映画会社の買収に関心を示し、同じ部署の担当者が副社長とまだ存命の創業者松下幸之助の大阪に。逐一情報が入りメディアは報道合戦。そんなヒーロー探しの雰囲気のなか、気負いもなく、自分自身が磨いた腕と自分が描いたシナリオで上司の担当役員にも邪魔されずことを行うことの楽しさ。それがそのごこの商売を21年やり続けるこになるとは・・・。

散る桜 残る桜も 散る桜(良寛)

K社長のスピーチの原稿はいまも大切に会社書棚に。


IMG_5401 (1)


IMG_5383
検索
前月 2020年6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング