ホーム > 宇都宮ニュース > 神田祭と献灯

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

2015.05.19
神田祭と献灯
盛大な神田祭が終わった週末、神田明神の献灯を観に行った。神田祭の後は浅草の三社祭。地下鉄銀座線には海外からの観光客の乗り合いが多く、東京で一番好きな季節。
創徳、創業の頃から20年近く献灯していると位もどんどん登り、いまは最上段に。そして、いつも神田明神に来て思うのだが、門の両脇に祭られている神の彫刻には松下電器産業 松下幸之助の寄贈の文字が。強運の創業者、会社だとおもう。大阪出身、京大卒後松下電器産業の法務に入り米国企業との知財訴訟にかかわり、それがきっかけで今はNYの米国法律事務所で知財弁護士として日米間で活躍しているF女がパナソニックでもナショナルでもなく、「わたしのなかの松下電器なんです」と言った言葉がいまでも僕の耳の奥に。松下幸之助は強し。強運です。
2015.5.19
検索
前月 2024年2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング