ホーム > 宇都宮ニュース > 守るべき日本の国益

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
守るべき日本の国益
200903311.jpg 20090312.jpg
元公安調査庁OB、菅沼光弘著「守るべき日本の国益」は推薦の一冊。2009年春、わが国日本の現状に強い危機感をいだく有志の人びとが立ち上げた「国益を考える講演会」の開催を機に、これまでの数年間に、さまざまな講演会や集会で発言
した内容を取りまとめて一冊の本にしたものです。(序章より)
僕も公安調査庁OBを父親に持つ元社員から仕事の激務・秘密性についてはよく聞かされてましたので情報機関としての重要性はよくわかります。
そして終章で著者は「現在の日本は、極めて危機的な状況にある。この国難を乗り切るために、一人でも多くの人に、愛国心を持って臨んでもらいたい。それが私の願いだ。」と結んでいます。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング