ホーム > 宇都宮ニュース > ドラッカーへの旅

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

..
ドラッカーへの旅
200909041.jpg  200909042.jpg
200909043.jpg  200909044.jpg
マグロウヒル社の副社長・編集者ジェフリー・A・クレイムズ宅にかかって来た迷惑電話の主が94歳のP・F・ドラッカー
著書の奥さんが、何度もかかってくる老人の電話が聞き取れず、迷惑電話だと思い
いつも電話を切っっていた逸話からこの本が始まります。
2003年12月22日のP・F・ドラッカーへのインタビューをまとめたのが
ドラッカーへの旅」知の巨人の思想と人生をたどる(ジェフリー・A・クレイムズ著)はドラッカーの人柄を知る上でも、ドラッカーファンだけでなく推薦の書です。
ドラッカーの晩年にインタビューし書かれたエリザベス・ハース・イーダスハイム著「P・F・ドラッカー 理想企業を求めて」も合わせて読むことをお薦めします。
日本の金融破たんの時、帝国ホテルのカフェテラスから外を見やるドラッカー自身の文章を読んだ事がありますが、その場面が眼に浮ぶようであり、ドラッカーが何故日本で読まれるのか今回の本を読んでみて、改めてよく分かるような気がする。
%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg     りんどうの花言葉:「正義と共に勝利を確信する」「気遣う心」     
                   創徳企業情報 代表取締役社長 宇都宮徳治
検索
前月 2022年5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング